心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

雑感

カテゴリ:雑感 の記事一覧

灌仏会

今日はお釈迦様のお誕生日でした
子どものころは稚児行列に加わったり
お寺だった実家で、誕生仏に甘茶をかけたり
花まつりを祝ったものでした
そういえば去年の今日は東京芝の増上寺で灌仏会に参加していたんだった
記事はこちら
今年も春休みに行く予定だったけど
母の入院騒ぎでボツでした
今年は母に寄り添って
遠出はできないかな~
でも、こうして毎日介護を楽しませてもらっていることに感謝です
母には穏やかな毎日を過ごしてほしいです

17033100.jpg
札幌市北区の百合が原公園温室で 
スポンサーサイト

少し復活しました~

皆様ご心配かけました
その後の報告です
母は2月11日突然腰が痛いと言い出し、もしや圧迫骨折かと思いましたが
何しろ祝日で、病院はお休み 救急車にお世話になりました
しかし病院での検査では骨折は見当たらないとのこと、仕方なく帰ってきましたが
翌日も日曜日・・・・・つらい思いをさせましたが月曜日まで我慢してもらい
整形外科を受診、即入院となりました
しかしこの入院先で仙骨神経ブロック注射を2度うけるも少しもよくなりません
もう手当のしようがない、手術しないなら退院して、とのことで退院しました
が、退院した日も土曜日
またまたつらい思いをさせて翌月曜日かかりつけのドクターに往診してもらったところ
腎臓の機能がとても悪くなっているとのこと、すぐに紹介状を書いていただき
またまた救急車のお世話になりました

腎不全一歩手前のところICUにて治療開始
眼も開けないし、声も出せないような状態でした
正直、セレモニーホールを探し、遺影はどうする?とか段取りを考えるところまでいきました
毎日病院へ行っていた私、できることと言えば氷のように冷たくなった母の足をさすってあげることぐらい
それでも、毎日1時間ほどマッサージして、足首や足の指を回すなど血行を良くするようにとしていました
幸い私の手はいつもあったかいんです(だからお菓子のパイづくりはできないw)
そして毎日毎日マッサージを続け、1週間目にして突然
母がしゃべり始めましたしかも大きな声で・・
そして少しずつ元気になり、病室の都合で小児科病棟に移ってからは
目に見えて元気になってきました
(壁紙などかわいかったし、看護師さんもかわいいエプロンで、みんな美人だったw)
約3週間の入院、先週の日曜日に退院することが出来ました
退院したといっても、完治したわけではなく 痛みの原因も不明のままです
まあ、言ってみれば、緩和ケアに近い状態です
もう96歳ですから、つらい手術や痛い治療を受けず、穏やかに
一日一日を大切に過ごしていこうということです
私も今は春休みなので、母と過ごす時間を作ることができます
2月からの約2か月間はほぼ毎日母と過ごす時間を取りました
母のおかげで介護を楽しませてもらっています
これからいろいろと準備しなければならないことがたくさんありますが
母の望むことをかなえてやれるように頑張りたいと思います
長くなりましたが、ご報告です
これからもブロ友さんのところへの訪問は 頻繁にできないかもしれませんが どうぞお許しくださいね
いただいたコメントへのお返事は できるだけさせていただこうと思います 

17033105kameriatorikokurada.jpg

札幌市百合が原公園の大温室内で咲いている 原種の椿です

またまた台風

なんだか 更新をサボっているうちに

8月もおしまいになってしまいました 

先週末 金曜日から 娘と 孫のヒカルが やってきました

娘は 里帰りを兼ねて 弓道の試合を見学に来たのです

孫のヒカルは 夏休み最後に 懐かしい友達や 

卒業するはずだった中学校の先生に会いに行ったりと

故郷を満喫していました

そして 昨日 台風が接近する中 帰路につきました

丁度12時の飛行機だったので

朝から ニュースを見たり ネットで調べたり ・・・

とりあえず 空港まで送ることにして

ヒカルが別れを惜しんでくれました (笑)

16083000.jpg

こうして見ると ずいぶん大きくなりましたね~

愛犬マックスも やきもちを焼くので 一緒にパチリ!

16083001.jpg

空港に着くと

16083002.jpg

何やら真っ黒い雲・・・

でも 無事搭乗手続きも済んで 私は札幌へ帰りました

丁度家に帰るころに 娘から 「東京に着いちゃった」と 知らせが(笑)

夕方 マックスのお散歩をさせながら これから台風がくるんだなあと

16083003.jpg

結局 札幌では それほど風による 被害も 大雨もなく 朝を迎えましたが

朝から ニュースでビックリです

南富良野や 日高地方 函館などでも 大きな被害があって

やはり台風、恐ろしいなあと思います

被害にあわれた方々には 心からお見舞い申し上げます

そして 前回の記事に頂いたコメントも お返しせず 本当にごめんなさい

ご心配頂き、コメントをくださった皆様ありがとうございました。

※ 鍵コメさん ありがとうございます

大きくなったねえ

双子の孫が滞在して

すでに2週間が経ちました

午前中はラジオ体操に行き 児童会館でお勉強タイムをしっかりこなし

午後は お友達と 日が暮れるまで遊んでいます

ので ちっとも手がかかりませんw 

3食しっかり食べさせていれば なにも 文句も言いませんw

ずいぶん大人になったんだなあと 思います

先週の土曜日 さすがに どこかへ連れて行ってやりたくて リクエストを聞くと

以前行ったことがある 博物館(やっぱり~・・・)

で 山道を走っていると

16080505.jpg

大きなお花が目につきます

どのくらい大きいかというと・・・

16080503.jpg

コウキと背比べしてもらいました 

道路から少し下がっている 草むらに生えていたので

実際は もっと大きいと思います

シシウド・・・せり科の植物です

16080504.jpg

ダイナミックで 生命力たっぷり!

まだまだ大きくなりそうですw

うれしい便り

一昨日のことです

午前中の仕事で 結構なハプニングがあり

心身ともに疲れ グッタリ 

でも 午後からは 歯医者さんの予約を入れていたので

重い心と 体を引きずって 行きました

治療の帰り道 近くにできた ロイズ(あの チョコレートの ロイズです)のお店

おいしいパンを買って イートインスペースで おいしいコーヒー(無料)と 楽しみました

ほんの15分ほどの休憩でしたが リラックスできたし
 
パンもおいしかったので 元気回復  

(この ロイズのお店については 近いうちに記事にする予定ですから こうご期待)

さて 家に帰ろうかと 駐車場  車に乗り込んだとたん

  おや~?誰かな? 

ええ~っ コウキだ 

もしもし ~ どうした? と私

すると 「コウキだよー あのね 今お話しして大丈夫? 」と こちらの都合を聞きます

おお~ ずいぶん大人なやりとり  

「うん 大丈夫だよ 」と私

コウキ 「あのね~ 僕の家の窓のところに 木があったでしょう? その木にね

きれいなお花が咲いたのよ~ それでね おばあちゃんにお知らせしようと思ってさ~」とうれしそうに報告

「それがさー 真 ピンクなのよ~ 」 ん?まピンク??(笑)

私「あら~ それはいいねえ  サッポロはまだまだ雪だらけだよ 」というと

「後で写メするからね~」 と優しい言葉 

しかし ・・・・・

実はコウキの携帯は メールの設定をしていない

写メは送れない 

案の定 夜になって 電話をすると

「無理だった~  」とコウキ悲しそうに・・

じゃあ あした お母さんに写メしてもらおうね と言って 一件落着

で 翌日 娘が送ってきたのが これ 

16030300.jpg

ああ~ そういえば リビングの 窓のすぐそばに この木があったなあと

去年行った 娘たちの借家を 思い出しています

東京とはいっても 西部なので 周りには畑もあり 小さな庭ですが 木やお花もありました

札幌では まだお花の季節ではないので うれしくて お話してくれたのだと思います

画像が今一つ 何のお花か特定できませんが 

私の心の中は お花が 満開のような気持でした 

仕事の疲れは 吹っ飛んだのです