心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

花たち > ~花と野仏~浦臼神社

~花と野仏~浦臼神社

まだ雪が残る 道の駅 から すぐ裏手にある

浦臼神社 

エゾエンゴサクとカタクリの群生地で有名です

この日は 男女4~5人のグループが 

大砲みたいな大きなカメラを 三脚にセットして

エゾリスさんが出てくるのを待っていました

 2009年に撮った写真です(ちっさ~ 

2009ezorisu1.jpg

当時はまだ写真のなんたるかを知らないまま ただ オートで撮っていました(恥)

2009ezorisu3.jpg

この日撮影にいらしていた皆さんは とても立派なカメラで 

しかも写真愛好家さんたちのグループのようでした

ちょっとおしゃべりして ・・ この日は もっと違うところへ

撮影ポイントは 皆さん知っているので 人がたくさん 

       051601.jpg

狛犬さんに 松ぼっくりを お供えしたのは もしかして リスさんかも~ 

       051604.jpg

リスさん出没ポイントから 道路を渡ると こんな感じの 小道に入ります

051605.jpg 051606.jpg

ここは 野仏さんがたくさんいらっしゃる場所です

この浦臼地区の皆さんが 病気平癒のお礼とか

子どもが無事に育ちますようにとか 願いを込めて たくさんの 野仏を建立したのだそうです

     051607.jpg

お花たちに見守られながら 野仏詣りをしてきました

後ろを振り向くと ピンネシリ(アイヌ語=男山)が 詳しくはこちらで

051603.jpg
まだまだ固いツボミの桜の間から見えました

さて 野仏さんにお別れを告げて 駐車場へ行く途中

        051608.jpg 

土手一杯に

051609.jpg

キバナノアマナ です

この後 仕事に間に合うように 後ろ髪をひかれながら・・・

駐車場に向かったのです

051612.jpg

この線路をまっすぐ 北に向かえば 新十津川 というところにつきます

その先には ホタルで有名な ほろしん温泉もあります



日帰りはなかなか難しい 

・・・といいつつも

翌日 つまり 17日金曜日は 企み通りの 日帰り爆走  

北ではなく 南へ 向かったのです

行った先は  経由で 往復300キロ 

     051700.jpg

続く
スポンサーサイト
gindanukiさんへ

コメントありがとうございます

>赤ん坊抱いている姿初めてみました。
でしょ?
私もビックリでした~
しかも新旧あり、この地区の方々の信仰心を感じますね

2013.05.22 23:06 花のんの #- URL[EDIT]
こんばんは!

赤ん坊抱いてるからじぞさんかと思ったら
弘法大師だったんですね。
赤ん坊抱いている姿初めてみました。

今日も綺麗な風景沢山ありがとう。

2013.05.20 22:47 gindanuki #- URL[EDIT]
トドオス さんへ

コメントありがとうございます
私にホタルが撮れるかしら

2013.05.20 21:37 花のんの #- URL[EDIT]
saltyfish さんへ

コメントありがとうございます

みなさん立派なカメラで待ち構えていらっしゃいました
野生動物を撮るのは難しいですね

2013.05.20 21:36 花のんの #- URL[EDIT]
田沢雄一 さんへ

コメントありがとうございます

>北海道に神社が在るのが新鮮です

北海道はもともとアイヌの人たちの土地でしたから
神社などはちょっと違和感がありますよね
でも、明治初めの開拓の時、どんなにご苦労されたかを思うと、こうした野仏様の存在に暖かいものを感じます
単線の鉄路もタイヘンな労苦の元に敷かれたのだと思います

2013.05.20 21:34 花のんの #- URL[EDIT]

蛍で有名な・・・・・・・北海道の蛍って見たい、撮ってきてね。

2013.05.20 17:59 トドオス #- URL[EDIT]

エゾリスを狙って待っている… 目標があると写真撮影も楽しいのですよね。

2013.05.20 06:33 saltyfish #- URL[EDIT]
浦臼神社に踏切

おはようございます。
当たり前だと分かっていながら、北海道に神社が在るのが新鮮です。
札幌に裏参道が在り北海道神宮がある事を知っていながら神社の存在に新鮮な感じを覚えます。
狛犬に花たちも素晴らしいのですが、鉄道好きのわたしには踏切画像がたまらなく北海道を代表する画像に思えます。
真っ直ぐ北に延びる鉄道!!良いですねぇ~(^_^)v

2013.05.20 03:43 田沢雄一 #EBUSheBA URL[EDIT]
慈恩さんへ

コメントありがとうございます

野仏さんを見ているとなんだかほんわかココロがあったかくなってくるんです

>オートで撮っています(恥)ダメですね。。;

いえいえそんなことはありませんよー
私なんてやっと最近プログラムモードとAV優先モードの違いが少しわかったというところです(恥)
まだWBやシャッタースピード優先の撮り方が全然ヘタです(恥)
でもいろいろ試してみなくちゃわかりませんよね~
取説読みながらの試行錯誤です

2013.05.19 23:40 花のんの #- URL[EDIT]
chibo さんへ

コメントありがとうございます

ここの野仏さんは苔むしていたり、歴史を感じるいい仏さんたちばかりでした

>単線レール福島=新潟 只見線思い出しましたよ
さすが!chiboさん!
そうなんですここは単線レールなんですよ
そして神社の前ですが、踏切のバーもありません
いいところですよ~

2013.05.19 23:35 花のんの #- URL[EDIT]
チャメ婆 さんへ

コメントありがとうございます

>何処へ行かれたのかな
うふふ~
へそ曲がりの私ですから、ベタなところはあまり行きませんよ~(笑)
ゆっくり街歩きしたかったのですが、日帰りじゃムリでした(涙)

2013.05.19 23:32 花のんの #- URL[EDIT]
玉虫色 さんへ

コメントありがとうございます

この日は本当に久しぶりの青空だったのです
お天気がいいとどこまでも行きたくなる悪い癖です(恥)
お子さんたちが独立したらゆっくりおいでくださいませ~
お待ちしていますよ(そのころ私はヨボヨボだったりして・・・)

2013.05.19 23:30 花のんの #- URL[EDIT]
ガリレオ二世 さんへ

コメントありがとうございます
この浦臼神社は本殿前に人が集まりますが
野仏さんのいらっしゃる場所はお花もたくさんあって、いいところですよ~

>伊達方面はお好きな場所のようで何度も
訪れていますね

伊達はもう8年ほど前に母を連れて道の駅に行ったきりでした
今回思い切って行ってみましたが、お天気が良くて気持ちが良かったです
でも、日帰りはキツかった~(汗)
次回は洞爺湖あたりでお泊りしたいです

2013.05.19 23:28 花のんの #- URL[EDIT]
野仏さん。

野仏さんの周りの小花たち、可愛いですね☆
カタクリのお花もこんなに沢山小路沿いに咲いて、歩くの楽しかったでしょう~^^♪

花のんのさんの画像は、ちゃんとカメラ設定をしておられるからですね、私の画像は携帯画像が多く、デジカメで撮りたい時急いで取りに行きオートで撮っています(恥)ダメですね。。;

2013.05.19 21:28 慈恩。 #2oMqC0Wc URL[EDIT]
~花と野仏~浦臼神社・・・

花のんのさん 北の国を早春のドライブの雰囲気を
有難く頂戴致しますしたよ―。
単線レール福島=新潟 只見線思い出しましたよー。

2013.05.19 21:28 chibo #- URL[EDIT]
リスさんがお供え !

狛犬に綺麗に松ぼっくりを並べてお供えしたのはリスさんなの !? フフフフフ メルヘンですね
お花の小道を通り、野仏詣り、カタクリや黄花アマナが綺麗~ ♪ ピンネシリと桜のコラボが素敵ね
300k の旅、南ですか、楽しみにしています、何処へ行かれたのかな。

2013.05.19 17:03 チャメ婆 #- URL[EDIT]

300キロの長旅お疲れ様でしたです(^^)ノ
写真を眺めていると
是非北海道へ行きたい!!という気持ちになりますですね。。。
エゾリスさんにもお会いしたい(>▽<)♪

2013.05.19 14:14 玉虫色 #- URL[EDIT]

こんにちは!

たくさんの野仏があって心が洗われるようです。
でも、開拓時の厳しい環境において必死に子供た
ちを守って闘った親の逞しさや物悲しさも現れて
いるようで・・・

一転して南進300キロだったんですね。驚き
です。伊達方面はお好きな場所のようで何度も
訪れていますね。今は総合公園「だて歴史の杜」
の人気が高まっているとの話を耳にしました。
まだ一度も訪れたことがないので興味がありま
す。

いつもありがとう(#^.^#)

2013.05.19 13:46 ガリレオ二世 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する