心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

知らない街へ > ギョウジャでギョウザ 爆走300キロ ~1~

ギョウジャでギョウザ 爆走300キロ ~1~

もう3日も前のことになってしまいましたが

珍しく青空が見えた 17日 朝から 遠くの町へ 行ってみました

       051700.jpg

駅の中にあった クマさんです 

この 登別駅前で 地元の友人と待ち合わせ

向かった先は

       0517002.jpg

0517203.jpg

あの 

「銀のしずく 降る降る まはりに  

 金のしずく 降る降る まはりに」

と 美しい 言い回しで アイヌ神謡集を著した 知里幸恵さんの 記念館です

学生時代から 気になっていた 人です

ようやく 訪ねてみることができました

・・・といっても もう亡くなってから90年になります

知里幸恵さんの 記念館が 有志の力で開館にこぎつけたという記事を

2年前に見て ず~っと気になっていたのです

記念館のホームページは  こちら

       0517003.jpg

ここにある ヌプリ ペツ( nupur pet =川水の色の濃い川 )が登別の地名の元です

詳しい報告は 明日からにしますが

約100年前に 幸恵さんが生まれた家の跡に 記念館の館長さんご夫妻が現在住んでいらっしゃいます

 奥の方に見える白い家

0517004.jpg


ほぼ自然のままの お庭は 幸恵さんのお父さん(高吉さん)が造園業をしていた時に

作ったものだそうです

その お庭を案内してくださった スタッフの方にいただいた

       0517200.jpg

これは

       0517201.jpg

そうです 

ギョウジャニンニク です

そこで 

       0517204.jpg


       0517205.jpg

昨日はしょうゆ漬け 今日はギョウジャニンニク入りの ギョウザにしたのです

あんまりおいしくて 出来上がりを撮るのを忘れてしまいました

記念館のお庭は キレイな緑

0517009.jpg

お分かりでしょうか これは コゴミですね~ 

おいしいお茶もいただいて じっくりと 館内を見学しました

館長さんに許可をいただいて 展示物を撮らせていただきました

明日は それらの写真を アップしたいと思います

つづく
スポンサーサイト
きなりM&Oさんへ

おかーやんコメントありがとうございます

>智里幸恵 銀のしずく記念館のこと、
ちょうど数日前に知って、

そうそう 北海道新聞にも取り上げられていましたね
おかーやんも いつかおいでくださいませ
感動モノでしたよー
温泉もいいけど、たまにはアカデミックな雰囲気もね~(^_-)

2013.05.22 23:09 花のんの #- URL[EDIT]
びっくりしました~

花のんのさん、こんにちわ。
智里幸恵 銀のしずく記念館のこと、
ちょうど数日前に知って、
「へ~こんなところがあるんだな~」と
興味を持ってみていたところだったので
びっくりしました。
ありがとうございます。おか~やんより

2013.05.22 14:39 きなりM&O #- URL[EDIT]
まっぷさんへ

コメントありがとうございます

>読んでいたら、何だか胸がどきどきしてきてしまいました。
こんなの久しぶり~

そう感じられるまっぷさん!感性が豊かなのですよ~
私も初めてアイヌ神謡集の前文を読んだときには大きな衝撃を受けたものです
たった19歳で逝ってしまった
本当にもったいないことです

2013.05.21 23:22 花のんの #- URL[EDIT]
トドオス さんへ

コメントありがとうございます

蒸すだなんて・・・
パリパリに焼くのですよ~

2013.05.21 23:19 花のんの #- URL[EDIT]
chibo さんへ

コメントありがとうございます

ギョウジャニンニクは何に使ってもおいしいのです
我が家では茹でたものを醤油漬けにして少しの間保存します(すぐに食べきってしまうので残りません)
北海道ではソーセージに入れたものがあります
ニラの代わりにギョウジャニンニクを使うとそれはそれはおいしいのです
ゼヒお試しあれ!(ただし匂いにはご注意!)

2013.05.21 23:18 花のんの #- URL[EDIT]
チャメ婆 さんへ

コメントありがとうございます

「アイヌ神謡集」は大正12年に幸恵さんの没後出版されました
美しい日本語と正確表記!感動します
後程紹介したいと思います

2013.05.21 23:14 花のんの #- URL[EDIT]
田沢雄一さんへ

コメントありがとうございます

私は電車で登別に降り立ったことがありませんので
駅舎内は初めてでした

温泉街はかなり奥の方なのですが、列車から見えるのですか?
初めて知りました(恥)
私は今回この記念館がすっかり気に入りましたので、何度も通うことになりそうです

2013.05.21 23:09 花のんの #- URL[EDIT]
saltyfish さんへ

コメントありがとうございます
>ギョウジャニンニクは、臭いは大丈なのでしょうか?

キョウレツです!
要注意です!
でも メチャおいしいんです

2013.05.21 23:06 花のんの #- URL[EDIT]
きれい・・・・

知里さん、本当にきれいに言葉を使われますね~
読んでいたら、何だか胸がどきどきしてきてしまいました。
こんなの久しぶり~

行者にんにく、我が家も5年前、北海道から200本、取り寄せました。しっかり根付いて昨年から食べ始めましたが、餃子にするとは思いつきませんでした。ひたすら天婦羅です。

2013.05.21 20:54 まっぷ #- URL[EDIT]

ほんまかい。蒸したら全て貝のようになったのとちゃいますか。

2013.05.21 19:08 トドオス #- URL[EDIT]
ギョウジャでギョウザ・・・・

花のんのさん 行者大蒜ウンー 聞いた事在ります。
お味は素晴しく元気が出る程美味しいのでしょうね。
マタタビ=又旅?木天蓼は一種お味が??でした。

2013.05.21 18:24 chibo #- URL[EDIT]

おはようございます。
ギョウジャニンニクでギョウザ早口言葉みたい、これを食べたら元気がでそうね
緑が多い自然いっぱいのいいところですね、
“ 銀のしずく 降る降る まはりに 金のしずく 降る降る まはりに ” アイヌ神謡集ですか、知らなかったです、
楽しみにしています。
 

2013.05.21 05:21 チャメ婆 #- URL[EDIT]
登別

登別駅に、立派なクマくん達がお出迎えしてくれますね。
登別駅に降り立った事はありませんが、出張で東室蘭に行く途中で特急が停車したのを覚えています。
登別は有名な地ですが、北海道の何処にあるのか知らず、東室蘭に向かう時に位置関係を知る事が出来ました。
温泉街が車窓から観えたのを良く覚えています、ブログ記事と違うコメントですみません。
登別駅のホームは観光地らしいWelcome的歓迎ムード漂っていて、他の駅とは全く違ってたので印象深く覚えています。

2013.05.21 04:30 田沢雄一 #EBUSheBA URL[EDIT]

ギョウジャニンニクは、臭いは大丈なのでしょうか?

2013.05.20 23:15 saltyfish #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する