心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

花たち > 采配

采配

薬草園の続きです

帽子はかぶっていたものの

暗い林の奥に入ると

さらに、足元では 毛虫や 青虫がモソモソ動いているのが見えます 

ニガテなものって どうしてこう目につくんでしょうね

目障りな人間といっしょかなー 

毛虫におびえながら 帽子をかぶり直して 襟元にはタオルを巻き

さらに 沢の方へと降りていきますと

061722saihai.jpg

ありましたよ~

この時期 暗い林の中で けっこう目につきます

鮮やかなピンク

     061710saihai1.jpg

サイハイランです

采配(戦国時代に武将が使った道具)に見立てた命名だそうです

鱗茎は食用にもなります

北海道の先住民であるアイヌの人たちは この鱗茎をかむと 

甘くて 歯にくっつくことから「ニマクコトウク」といったそうです
e薬草ドットコムから)

キツイ斜面に生えているのですが

泥が付くのも忘れて

     061711saihai2.jpg

近くで見ると ホントに美しい

これこそ 野草の醍醐味ですね

近年はガーデニングブームで 珍しいお花を しっかりと作りこんだお庭に

植えて楽しんでいらっしゃる方も多いようですが

道端や 山の斜面で 静かに ひっそりと咲いている

こんなかわいいお花たちを その場所に行って 楽しむのも

ステキなことだと思いませんか~ 

061723saihai.jpg

おまけ 公園探検で 

子どもたちが 嬉しそうに キレイなお花み~つけた って

061903hera.jpg

どこにでもある ヘラオオバコですが

このかわいらしさを 子どもたちが見つけてくれたのが

とてもうれしくて  

      061905hera.jpg




今日はいつものように 孫たちの家にお留守番に行く日です

予約更新していきます

コメントへのお返事と 皆様のところへの訪問は 帰ってきてからになります

では 行ってきま~す 
スポンサーサイト
ミスターニッパさんへ

コメントありがとうございます

小さなお花だし、斜面にあるし、でも夢中で撮りました
周りの草を踏まないように気を使いながら・・
ギボウシの花は真ん中から突き出した蕊が特徴的ですよねー
毎週のことなので、孫たちも晩御飯を楽しみにしているようです
今日はチキンステーキと旬のアスパラのソテーにしましたよ~(^O^)

2013.06.20 20:58 花のんの #- URL[EDIT]
田沢雄一 さんへ

コメントありがとうございます

キチンと手入れされた花壇ももちろんキレイなのですが、自然のままの野山に咲く小さなお花たちに感動します
公園のヘラオオバコに子どもたちも感動していました
「なんていう名前なの?」と聞きに来るので、やはり関心を持ってくれていたんだなあと思いました

2013.06.20 20:53 花のんの #- URL[EDIT]
チャメ婆 さんへ

コメントありがとうございます

去年見た時よりも数が増えているような気がしました
やはり自然のものとは言っても、周辺の環境を整えてやっているということなのでしょうね
でも毛虫などが多いと言うことは殺虫剤などの薬剤は使わないで管理していらっしゃるのでしょうね
ヘラオオバコ!子どもたちに 真上から見てごらん、と教えたら「うわ~!キレイ」と感動していました

2013.06.20 20:50 花のんの #- URL[EDIT]
一日遅れのおはようございます

泥が付こうが大嫌いな毛虫におびえながらもアップでの撮影 素晴らしい
綺麗な可愛い花ですね 
こちらで見かけるタチギボウシに良く似てますねえ
昨日はお孫さんといっぱい遊んで楽しんできましたか

2013.06.20 07:54 ミスターニッパ #- URL[EDIT]
野草の凄さ

野草って近くで良く観ると綺麗ですよね、どんな種類の花たちでも可愛い花だったり綺麗な花だったり可憐な花だったりしますよね。
子供達も花を探したりして、花が好きなんですね。

2013.06.20 04:21 田沢雄一 #EBUSheBA URL[EDIT]
素敵~ ♪

うぁお、サイハイランだ !! 綺麗ですね、この花に会いたくて毛虫におびえながら行ったのね、その甲斐がありましたね
采配そっくり、その場所に行ってみるから尚一層の感動があるのですね、自然は大事にしたいですね
ヘラオオバコ、ハートが踊っているようで可愛い~ ♪
お孫ちゃま達とお留守番ですか、楽しいですね、夕食はなぁ~に。 

2013.06.19 20:52 チャメ婆 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する