心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

知らない街へ > 馬鉄の道  5

馬鉄の道  5

古民家見学の後は バスで移動し

古老のお話にあった 水路のそばで 急カーブになっている

軌道跡を見ました  資料より

0801048.jpg

確かに ここで カーブだったのだなあと わかりますね

0801049.jpg

私たちは 道路から下に降りることはできませんでした

資料の写真の方がわかりやすいので  

 地図と合わせて ご覧ください

0801050.jpg

たくさんの資料と 丁寧な説明で 昭和24年まで 走っていた 馬鉄の様子が

とてもよく伝わりました

そして、なによりも、地元の方々が この馬鉄の歴史といまでも寄り添っていることが

よくわかって、なんだか胸に響くものがありました

さて

ひととおり 馬鉄の道を辿った後は

北海道で2番目に古いと言われている 名湯「鶴の湯温泉」に向かいました

いつもなら ハスが咲き始めているころなのですが

今年はまだ ツボミがひとつ・・・

 去年の写真です

201208turunoyu.jpg

ここではステキなプレゼントがありました

この鶴の湯温泉は 数年前に改築され オーナーが代わりました

新支配人さんは もとホテルのシェフだった方だそうです

そこで

0801042.jpg

馬鉄をイメージした ロールケーキの プレゼントです 

40人分のケーキを用意してくださっていて 

とってもおいしかったです (ユウキもコウキもおかわりして食べました)

ここで ゆっくりケーキをいただいていると

スタッフのTシャツを着た ステキなお姉さんが

私に話しかけてきました 

「お花の写真を一生懸命撮っていたでしょう?」

えっ? 見られてた~ 

「お花が好きなのね? 実は私もお花の絵を描くので・・」と

 みんなに置いて行かれながら 撮った 穂咲きシモツケ

0804007hosaki.jpg

実はこの時 イチヤクソウを撮った つもりだったのですが (急いで撮ったし足場も悪かった)

後で見たら ボケボケ   

もう一度見に来たいのですよ というと 

「じゃあ 今度の日曜日に 一緒に行きましょう」と・・・

(実際のところは私の方が「一人じゃいけないし~」とお願いした形だった)

「え~っ  いいんですかー  」と 一応遠慮する私・・

すると ご主人もスタッフだったらしく そばに来てくださって

「イチヤクソウを撮っていたでしょう?」と・・

 あちゃー やっぱり見られていた 

お花のことで 盛り上がって・・しっかり約束してしまいました 

この後 解散となったのですが 

もう一度 この場所に来ることになったのです

さて お天気はいかに    

ここでまた お花のご縁がつながったのです

去年の「鶴の湯温泉」ハスを目当てに たくさんのカメラマンが 

201208turunoyu2.jpg


つづく
スポンサーサイト
トドオス さんへ

コメントありがとうございます

確かにステキな撮影スポットなので池の周りは
三脚だらけです
場所取りをめぐって醜い争いなども起こっているようです(恥)
静かに見るなら 9月に入ってからの方がいいかもしれません

2013.08.09 20:36 花のんの #- URL[EDIT]
ミスターニッパ さんへ

コメントありがとうございます

>目まぐるしい時代の変化にもう線路も残ってませんが

そうなんですよねー
私も福島にいた子どもの頃は路面電車が走っていたのを覚えています

>優しいおばあさんの血が間違いなく流れてますね~
少なくても四分の一はネ・・・(笑)

2013.08.09 20:33 花のんの #- URL[EDIT]
saltyfish さんへ

コメントありがとうございます

>うわ~い(^O^)
ありがとうございます
去年は鶴の湯温泉に何度も通ってたくさん撮りましたが、見るに耐えられるものは、数えるほど(恥)
今年もがんばってみますが
いい写真が撮れるかな?

>季節がずれているのですね

やはりそうなのですね

2013.08.09 20:31 花のんの #- URL[EDIT]

この蓮田、良いのが撮れそうですよ。名湯「鶴の湯温泉」・・・・早速ネットで調べよう。

2013.08.09 17:49 トドオス #- URL[EDIT]
おはようございます

馬鉄は私が育った町にも有りました 馬が蒸気機関車に変わり電車となりバスとなり
目まぐるしい時代の変化にもう線路も残ってませんが
ちなみに電車の時代は高校生だったので毎日朝晩乗りましたがね
双子の孫さんも良い思いで作りの旅をしてますね しかも蝉を元の場所に返したり
優しいおばあさんの血が間違いなく流れてますね~

2013.08.09 08:32 ミスターニッパ #- URL[EDIT]

歴史の上に、そのまま生活している…身近な歴史ですね。
去年の蓮の写真を覚えていますよ。季節がずれているのですね。裏磐梯の湖に釣り行っても、まだ藻が育っていないのです。例年より水温が低くて、これまでの釣りの経験が活かせません。

2013.08.08 23:10 saltyfish #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する