心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

今日のこと > 名残の花と平和の日

名残の花と平和の日

朝から どんよりとした 曇り空です 

夕方からは また強い雨になるとの予報でしたので

庭に出て 伸び放題の雑草を 少しだけ とりました

14080608.jpg

ほとんど咲き終わっていた 亜麻の花でしたが

たった一輪 ハッとするような 白さで 咲いています

今日は 広島に 人類史上 初の原子爆弾が 投下された日です

8時には 黙とうをささげました

父の生前には いつも この日に 家族で黙とうをしてから

それぞれの職場と学校に向かったものです

14080600.jpg

忘れないでネ・・・と言っているような

真っ白い亜麻の花

その横に ご近所さんからいただいた

セントレ―ア(ヤグルマギク)が 返り咲きで 

こちらもたった一輪 美しい姿を見せてくれていました

14080601.jpg

この花たちを 穏やかな気持ちで 見つめていられる日が 続きますように

今の日本の平和は たくさんの方々の 犠牲があってのものだ ということを 忘れてはならないと思います

合掌


スポンサーサイト
次席家老さんへ

コメントありがとうございます

本当に・・人間は愚かなものですね

歴史から何を学んできたのかしら?

命の尊さとはかなさを、考えてほしいですよ(涙)

2014.08.10 10:33 花のんの #- URL[EDIT]

誰の言葉か忘れましたが,
「世の中に良い戦争もなければ,
悪い平和もない」

三度許すまじ・・・・。

2014.08.09 22:37 次席家老 #aYn/cR1c URL[EDIT]
鍵コメさんへ

コメントありがとうございます

私は子供の頃から父の話を聞いたり、重油の滲みた寄せ書きの日章旗などを見て、とても恐ろしい体験をしたのだなあと実感したものです
父は84歳で逝ってしまいましたが、貴重な話を聞くことができたことに感謝しています
どんな理由があっても戦争はいけません!

2014.08.09 00:49 花のんの #- URL[EDIT]
慈恩さんへ

コメントありがとうございます

>家族で黙とう、素敵な行為ですね。家族でのこうした思い出は、戦争を忘れずさまざまな思いを心に残してくれるように思います。

父は札幌に来ても、毎年この日に 私の子どもたちに話をしてくれました
戦艦比叡に乗っていたので、船とともに沈んでいった艦長のことを語るときは、いつも涙声になってしまい、今思い出しても、胸が詰まる思いです

戦争の悲惨さは誰にでも想像できることだと思います
愚かな未来にならないことを願うばかりです

2014.08.09 00:45 花のんの #- URL[EDIT]
山親爺さんへ

コメントありがとうございます

>命を掛けて、ってことは命を捨てても・・・・・・?
戦争の呼び水にならなきゃいいのですが

本当にそうですよね~
命を懸けて守るものは命!ですからね
そのために命を捨てていいということにはならないと思います

この白い亜麻!最後の一輪でした

2014.08.09 00:40 花のんの #- URL[EDIT]
きとさんへ

コメントありがとうございます

>今の高校生と話すと、戦った相手国さえ知らなかったりして・・・・ぞっとします(>_<)

うんうん
戦争をしていたことすら知らなかったりするかもしれませんね
授業でもしっかりしているはずなのですが、きっと学校には友達に会いに行っているという感覚なのでしょうね
きちんと学習している高校生もいるのですがね~(T_T)

>本当に。
忘れてはならない日ですよね。

戦争を体験していない私たち世代にとっては、せめてこの日はしっかりと心に刻んでおきたいですね

2014.08.09 00:38 花のんの #- URL[EDIT]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.08.09 00:33 # [EDIT]
良い習慣でしたね。

こんばんは~^^*
今は戦争を知らない人がほとんどですよね、私も本当を目にした事はないけど、祖母から話を聞いたり、戦争の怖さ、原爆の怖さ、画像で見たりお話聞いたりできた時代を生きてきました。忘れてはいけない事ですよね、言い伝えてゆきたい事ですよね。

家族で黙とう、素敵な行為ですね。家族でのこうした思い出は、戦争を忘れずさまざまな思いを心に残してくれるように思います。
私はいろんな昔話を祖母から聞いて大きくなりました、有り難い事です。そういう時代だった気もします。

お母様、お歳の事もあり簡単に快復とはいきにくいようですね。お蕎麦屋さんの花のんのさんへの気持ち嬉しかったですね^^!

2014.08.08 20:16 慈恩。 #2oMqC0Wc URL[EDIT]
おはようございます

専守防衛で何を守るのでしょうね
命を掛けて、ってことは命を捨てても・・・・・・?
戦争の呼び水にならなきゃいいのですが

白い花に、癒しをいただきました

2014.08.08 07:26 山親爺 #- URL[EDIT]

しっかりと知識として持っているつもりでも、
広島出身の友人と話をすると、まだまだ「知っているだけ」なんだな~と思う事があります。

今の高校生と話すと、戦った相手国さえ知らなかったりして・・・・ぞっとします(>_<)

本当に。
忘れてはならない日ですよね。

2014.08.07 23:54 きと #NqNw5XB. URL[EDIT]
エレアコさんへ

コメントありがとうございます

>学校へとお仕事へと・・・・この気持ちを忘れないで思っていきたいものですね

はい、本来ならば夏休み中なのですが、教員だった両親とも夏休みもほとんど職場へ行っていました
私たち兄弟も、部活があったので、毎日朝から学校へ行っていたのです
この時期になると思い出しますよ(涙)

>なおさら日本人すべてが心一つにして豊かな心を大事にしたいものです

ほんとうに、心からそう思います
考え方の違いはあっても、平和を望む気持ちは同じだと思うのです

優しさは厳しさでもあります
自分に厳しく、他人に優しく、家族にはもっと優しく・・という気持ちですよ~(笑)

2014.08.07 23:31 花のんの #- URL[EDIT]
トドオスさんへ

コメントありがとうございます

>こ ろ さ れ る毎日になります

迷わず 成仏を・・・

2014.08.07 23:26 花のんの #- URL[EDIT]
くぅさんへ

コメントありがとうございます

>今の平和に感謝ですね

平和なのが当たり前すぎて、感謝の気持ちを忘れていることが多いような気がしますよ~(恥)

>白い亜麻の花を、綺麗に撮ってますね。

うわ~い ありがとう(*^。^*)うれしいなあ

>返り咲きっていうんですね

季節外れに咲くことを「狂い咲き」なんて言いますが
返り咲きの方が、響きがいいですよね~

2014.08.07 23:24 花のんの #- URL[EDIT]
孝子さんへ

コメントありがとうございます

>自衛隊員の方々も戦争の犠牲者に 成らない事祈っています。

専守防衛って、誰のため?って聞きたくなりますよ
命を懸けて何を守るの?ってね

>真っ白いお花、きれいですね

亜麻は青いのと白いのと両方あるのですが、もうとっくにお花の時期が過ぎているのです
一日花なので、今日はもう咲いていませんでした

2014.08.07 23:21 花のんの #- URL[EDIT]

こんばんは。

家族全員で黙祷を済ませてから。学校へとお仕事へと・・・・この気持ちを忘れないで思っていきたいものですね。

何時までも・・・広島・長崎そして8月15日を忘れませんように。<(_ _)>

花のんのサンの言うとおり・・・・今の平和は多くの犠牲に遭った皆様によるものだということを今の政を動かすトップの皆さんをはじめすべての方々に対して肝に銘じて欲しいものだと切にお願いいたします。

なおさら日本人すべてが心一つにして豊かな心を大事にしたいものです。

花のんのさんのブログは、そういう日本人の優しいこころ・・・そのものです。

いつもありがとうございます。

2014.08.07 19:28 エレアコ #- URL[EDIT]

今日からいよいよ始まりました。こ ろ さ れ る毎日になります。

2014.08.07 17:53 トドオス #- URL[EDIT]

おっしゃるとおり、今の平和に感謝ですね。
そして、この平和が続きますように。

白い亜麻の花を、綺麗に撮ってますね。=*^-^*=にこっ♪

そ~そ~わが家の矢車菊もご近所さんからいただいたもので、
1輪だけ咲いています。
返り咲きっていうんですね。

2014.08.07 15:18 くぅ #Dv6DZoa6 URL[EDIT]

戦争は怖いですね!平和な時間が続いてくれるのを

願っています。自衛隊員の方々も戦争の犠牲者に

成らない事祈っています。

真っ白いお花、きれいですね。

2014.08.07 09:46 孝子 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する