心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

知らない街へ > ところで・・・

ところで・・・

網走の野外行刑博物館に咲いていた ブッドレア

14081529.jpg

朝ごはんもバイキングでしたから しっかり食べて 超元気に出発です

ホテルから見えた 公園は こんな感じの カカシたちが大集合していました

14081612.jpg

中学生になっても 双子と同じように戯れる ヒカル

14081611.jpg

すご~く楽しそうです

ホテルから正面に見えたのは これ (大きさがわかるようにヒカルに立ってもらいました)

14081613.jpg

これ、ペットボトルのキャップで作られていたんですよ~

この日は山の水族館も見たかったのですが

私の希望で ところ遺跡の森へ向かいました

パンフレット 

14081619.jpg

復元された擦文文化の住居跡

14081617.jpg

竪穴式で 中には中心に炉がありましたが まっくら~

14081618.jpg

長くなりますが・・・

北海道には 弥生時代がなかったということを ご存知でしょうか?

私も 今年参加した 北海道大学構内の遺跡を巡るイベントで 初めて知りました(恥)

したがって この「ところ遺跡」には 縄文時代・続縄文時代の後 擦文文化の遺跡が見られるのだそうです

いずれにしても 6000年も前の 人たちが 豊かな暮らしをしていたということに

感動を覚えます

きっと あの時代の人たちが 食べていたであろう ドングリの実がみられました

14081616.jpg

私たちはこの後 神秘の湖 オンネトー(アイヌ語で「大きな沼」の意味)に向かいました

ここでも 忘れず 記念写真 パチリ!

14081623.jpg

つづく 

たった一泊の家族旅行で ここまで 引っ張るとは・・・ 

だんだん季節に追いつかなくなってきました

追記に 今日の収穫! 秋の味覚を載せましたので ご覧くださいね


すご~くいいお天気だったので 学校の仕事が終わってから 庭で 収穫

14082700.jpg

たくさん採れました~ みずみずしくて ぷっくりして

14082701.jpg

すご~く おいしそうでしょう?

14082703.jpg
スポンサーサイト
ポジティブパパさんへ

コメントありがとうございます

>もう茗荷の季節ですね。

今年は大漁豊作でしたー(^O^)

>こちらは雨で半袖では寒く感じるほどです

本当に急に涼しくなりましたね
こちらでは毛布を出しましたよ~

2014.08.28 22:48 花のんの #- URL[EDIT]
エレアコさんへ

コメントありがとうございます

>歴史大好きな花のんのさんにとっては、最高の旅行ですね。

はい !
中地半端な知識しか持ち合わせていなくて・・
やはり現地で学習するって大切なことだなあって思いました

>たくさん楽しんできてください。(^_^)

ありがとうございます・・ていうか もうおしまいですけどね~

2014.08.28 22:45 花のんの #- URL[EDIT]
くぅさんへ

コメントありがとうございます

>ブッドレア・・おもしろいお花だね。

このお花はバタフライブッシュともいうそうです
蝶々がたくさん集まるお花なんですって
白いのや薄い紫なんかもありますよ

>そのうち引っ張りすぎてパチ~ンとか・・・(笑;)

うんうん 私のがまさにその通りですわ!ww

>そうなんだぁ~北海道には弥生時代がなかったんだぁ~知りませんでした

私もこの年になって初めて知りましたから~(恥)
北海道は地理的にも歴史的にも興味深い土地ですね

>茗荷大好きです。

私ミョウガが大好きなので物忘れがひどいのかも
ミョウガを食べすぎると物忘れする、とか言いませんか?

2014.08.28 22:42 花のんの #- URL[EDIT]
こんばんは

もう茗荷の季節ですね。
ブットレアも咲き、秋がやってきそうですね。

こちらは雨で半袖では寒く感じるほどです。

2014.08.28 22:38 ポジティブパパ #- URL[EDIT]
鍵コメさんへ

コメントありがとうございます

本当に!孫たちがいてくれるおかげですね

2014.08.28 22:37 花のんの #- URL[EDIT]
山親爺さんへ

コメントありがとうございます

>はじめて聞く名前、いや覚えていないだけかも・・・?

うふふ~
きっと見たことも聞いたこともあるお花かもしれませんよ
(^_-)ー☆

>一方通行の駐車禁止なので・・・・・・(汗)

あはは~
私の耳も似たようなものですww

2014.08.28 22:36 花のんの #- URL[EDIT]
chibo さんへ

コメントありがとうございます

>我が故郷新潟も弥生いの遺跡は少ないですよ~

あら!やっぱりそうなんですか?
西日本には あるようですが地域性なのでしょうか

>拍手 古きを訪ねて新しき知るでしたかな?

孫たちも楽しかったようです
歴史ある建物や 自然を訪ねる旅は 思い出の深いものになりますね

2014.08.28 22:34 花のんの #- URL[EDIT]

こんばんは。

北海道に弥生時代はなかった。いろいろ勉強になりますね。


歴史大好きな花のんのさんにとっては、最高の旅行ですね。

たくさん楽しんできてください。(^_^)

2014.08.28 19:08 エレアコ #RLFBJZ.2 URL[EDIT]

ブッドレア・・おもしろいお花だね。

やぁ~私は日帰りの小樽行きで、ズーと引っ張ってます。
そのうち引っ張りすぎてパチ~ンとか・・・(笑;)

そうなんだぁ~北海道には弥生時代がなかったんだぁ~知りませんでした(´▽`;;)アハハ

茗荷大好きです。
ぷりっとしておいしそうですね。
最後の写真もぷりっとしておいしそう≧(´▽`)≦アハハハ

2014.08.28 15:52 くぅ #Dv6DZoa6 URL[EDIT]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.08.28 09:27 # [EDIT]
おはようございます

素敵な花のプッドレア、
はじめて聞く名前、いや覚えていないだけかも・・・?
なんたって、山親爺の耳は
一方通行の駐車禁止なので・・・・・・(汗)






2014.08.28 06:01 山親爺 #- URL[EDIT]
ところで・・・・・

花のんのさん 北方民族遺跡訪問 有り難うさん
我が故郷新潟も弥生いの遺跡は少ないですよ~。
楽しい夏休みの色々な訪問旅 思いで作りに
 拍手 古きを訪ねて新しき知るでしたかな?

2014.08.28 04:55 chibo #- URL[EDIT]
チャメ婆さんへ

コメントありがとうございます

>ブッドレアって素敵な花ですね、初めて見る様な、見た覚えがある様な・・・・・

きっとそちらでもどこかで見ていると思いますよ~
夏の花としてけっこうポピュラーなお花ですから
バタフライブッシュとも呼ばれ、蝶がたくさん集まるようです

>極寒の地の竪穴住居でどんな生活をしていたのでしょうね

縄文時代は今よりもずっと温暖な気候だったようです
オホーツクの海は今では厳しい寒さで知られていますが
縄文の人たちは、温暖な気候の中で、豊かな暮らしをしていたのでしょうね
土器などを見ても豊かな暮らしと精神性の豊かさがうかがえます

2014.08.27 23:31 花のんの #- URL[EDIT]

ブッドレアって素敵な花ですね、初めて見る様な、見た覚えがある様な・・・・・・
カカシたちが大集合、なっしーがやはり目を惹きますね、ペットボトルの蓋で作ったアートは雪の女王ですね、素晴らしい~
遺跡の森の復元された擦文文化の住居跡、興味があります、極寒の地の竪穴住居でどんな生活をしていたのでしょうね
続きを楽しみにしています。 

2014.08.27 17:37 チャメ婆 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する