心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

花たち > 北海道のハス ~4~

北海道のハス ~4~

えっ!まだ 続くの~? 

って ・・・

はい 

まだ続きます

ハスは 朝早く開くので お昼を過ぎると

だいぶ花弁が 落ちてしまいます

14082310.jpg

でも この姿も また 美しいものです 

残った花弁が まだ 開き切らないうちに

先の花弁が 萎れていく ・・・

14082311.jpg

これもまた 時の流れを表現しているみたいで キレイです 

そして

散ってしまった 花弁も また

散蓮華・・・という言葉があるように

14090114.jpg

美しいものですね~

特に 青空を映した 水面に 花弁が散ったところは 

極楽浄土にわたるために 漕ぎ出る 小舟のようで 静かな気持ちになります

風の穏やかな日には 逆さハスも いいものですね~  

14090113.jpg

おまけ

この 鶴の湯で飼っている 合鴨の 足

14083008.jpg

恐竜の面影は 現代の鳥類が一番残しているといいますが

ホントだ!

キレイなお花の後に ちょっとコワイ~ 

もうそろそろ飽きてきた?

次回は ハス池で出会った 面白いものたち・・

つづく


スポンサーサイト
gindanukiさんへ

コメントありがとうございます

>こんなにしっかり鳥の足観察したことなかったかも

うふふ~
実は私、恐竜も大好きなんですよー
ウトナイ湖で白鳥の足の写真を撮ってから
ホントに恐竜のDNAは鳥類に受け継がれているんだ!と実感しましたよ~

>水かきなければ肉食恐竜の足のようです。

でしょ
どんなに小さくて可愛い小鳥さんも足を見ると、けっこう怖いよ(笑)

2014.09.05 22:01 花のんの #- URL[EDIT]
Tレックス

うわ~~~
合鴨の足狙うなんてさすがですね~

こんなにしっかり鳥の足観察したことなかったかもw

足だけ見るとほんと恐竜のようですね。
水かきなければ肉食恐竜の足のようです。

2014.09.05 19:03 gindanuki #- URL[EDIT]
chibo さんへ

コメントありがとうございます

>北の国の蓮の花もソロソロと 店終いの様ですね。

そうなんです~
さびしいなあ
また来年!と思いますが、冬が長い!(涙)

>来期もステキな花を 咲かせてと願いたいですね。

ハイ!本当にそう願います
雪が降ると4か月はこもりがちの生活になりますから・・・

2014.09.04 22:45 花のんの #- URL[EDIT]
エレアコさんへ

コメントありがとうございます

>受け止め方によっては、花のんのサンのように素直に受け入れられるんでしょうね。

ありがとうございます
私・・あまり深く考えない性質なんですね~(恥)
なんでもまっすぐにとらえてしまう傾向があるので・・
いい年をして気をつけないとね

>おっと、合鴨の足・・・???ザウルス 生きた化石なんでしょうね。

うふふ~
私恐竜大好きなんです
変なお婆でしょ?(恥)

2014.09.04 22:42 花のんの #- URL[EDIT]
トドオスさんへ

コメントありがとうございます

>この婆様の足には恐れいりました

蹴りが入ったらタイヘンだよ~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

>散蓮華は良い作品ですね。

ありがとうございます
作品にしようというしっかりした意図もなく撮っているので恥ずかしいですが・・

2014.09.04 22:39 花のんの #- URL[EDIT]
くぅさんへ

コメントありがとうございます

>「散蓮華」というんですね

中華料理で使うレンゲはこの形ですよ~ww

>どの写真も花のんのさんの思いが投影されているようで素敵です。


うわ~!くぅさんにそんな風に言ってもらえると
すごくうれしいですよ~
写真にどう表現するかというところまで行っていないのが現実ですが・・(恥)

>「合鴨の足」(*'ー'*)ふふっ♪
おもしろいねぇ~

でしょ?
私 こういうの大好きなんですよ~
恐竜も大好きなんです
変なおばあちゃんでしょう?ww

2014.09.04 22:37 花のんの #- URL[EDIT]
山親爺さんへ

コメントありがとうございます

>咲いてもよし、散ってもよし
という言葉がありますが
まさに、ハスもその一つですね!

ホントにそうですよねー
桜はパッと散るイメージがありますが
ハラハラと散りゆく花弁の美しさはハスも同じですね

2014.09.04 22:33 花のんの #- URL[EDIT]
チャメ婆さんへ

コメントありがとうございます

>散り際の美しさは何とも言えぬ魅力があります

ホントに!ハスは 散り際が美しいですよね
ハラハラと散るすがたは 絵になります~(^O^)

>合鴨の足 !! ギョギョ 怖いよ~。

でしょ?
これを見ると確かに恐竜だなあっていう感じがします

2014.09.04 22:31 花のんの #- URL[EDIT]
月ウサギさんへ

コメントありがとうございます

>自分のブログ更新やめて遊びにきました

うわ~い(^O^)
ブログ更新も楽しみだけど、遊びに来てくれてコメントいただけるのは嬉しいなあ

>空もきれいですne^^♪

ホントに この日の空は真っ青で 秋空!という感じでした
空が高く感じましたよ~

2014.09.04 22:29 花のんの #- URL[EDIT]
北海道のハス~~

花のんのさん 北の国の蓮の花もソロソロと
店終いの様ですね。ご苦労様 来期もステキな花を
咲かせてと願いたいですね。

2014.09.04 21:23 chibo #- URL[EDIT]

こんばんは。

日中に観るはすの花も受け止め方によっては、花のんのサンのように素直に受け入れられるんでしょうね。

北海道では希少なお花だというところに感動します。

おっと、合鴨の足・・・???ザウルス 生きた化石なんでしょうね。

2014.09.04 19:42 エレアコ #- URL[EDIT]

この婆様の足には恐れいりました。

散蓮華は良い作品ですね。

2014.09.04 18:46 トドオス #- URL[EDIT]

蓮のいろいろな姿は、時の流れを表現しているみたいですね。

「散蓮華」というんですね。風情がありますね。
まさに、 “極楽浄土にわたるために漕ぎ出る小舟”
のようです。

青空と一緒に揺れる水面に映った姿もいいですねぇ~♪
どの写真も花のんのさんの思いが投影されているようで素敵です。

「合鴨の足」(*'ー'*)ふふっ♪
おもしろいねぇ~

いい写真ばっかりだね。
堪能させてもらってますよ。
全然飽きないですよぉ!!!

2014.09.04 09:41 くぅ #Dv6DZoa6 URL[EDIT]
おはようございます

桜の花を、称えるのに
咲いてもよし、散ってもよし
という言葉がありますが
まさに、ハスもその一つですね!

2014.09.04 06:02 山親爺 #- URL[EDIT]
おはようございます。

この蓮華の姿が私は好き、見ていて楽しくなります、散り際の美しさは何とも言えぬ魅力があります
池に浮く花びら一枚、妖精のお船の様で可愛い~
合鴨の足 !! ギョギョ 怖いよ~。 

2014.09.04 05:26 チャメ婆 #- URL[EDIT]

こんばんは 自分のブログ更新やめて遊びにきました
きれいですne^^♪
 蕾の蓮も 水に浮かんだ蓮も 美しい
空もきれいですne^^♪

2014.09.03 23:00 月ウサギ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する