心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

知らない街へ > 盛岡で・・~2~

盛岡で・・~2~

9月24日に参加した 研究大会の続きです

盛岡到着から 夕食までの 隙間時間で

3人の弥次喜多道中(古!)が続きます

啄木新婚の家を後にして てくてく歩き  ここへ行きました 

14092410.jpg

ここは 盛岡市の 材木町というところです


どうしてここか というと

14092413.jpg

この 普通の街並みの中に 盛岡らしさが ギュッとつまっているからです

14092412a.jpg

中でも 大好きな 宮澤賢治をイメージするものが

14092414.jpg

なにげなく あったりしますので  絹座 (シルクロードをイメージ)

14092411.jpg


賢治ファンの私としては    

14092416.jpg


もう キャーキャーものです

14092415.jpg

還暦過ぎの 文学少女は  胸躍らせながら 大急ぎで あちこち歩きました

今日一番の目的地は

14092417.jpg

ここでは 時間のない中 全員意見が一致して

14092418.jpg

ここで一休みしたのです

つづく
スポンサーサイト
ミスターニッパさんへ

コメントありがとうございます

>材木町の散策や盛岡城跡公園の散策は良かったでしょう

はい!私は2度目なのでちゃんと歩けましたよ~(笑)

>盛岡を中心とした観光を意外と手軽に回れる定期観光バスがありますから

「でんでん虫号」に乗ってみようかとも思ったのですが
何しろ時間がありませんでした
歩いて回れる範囲だけでしたが、十分楽しみましたよ~

>ニッパが元気なら案内しても良いですよ(^0^)

ありがとうございます
次回機会があれば、ゼヒお願いしますよ~(^.^)

2014.10.02 01:03 花のんの #- URL[EDIT]
トドオスさんへ

コメントありがとうございます

実はおいしいものをたくさんいただいたのですが
すべてホテルでの会食だったので、宴会料理ばかりでした
お酒もたっぷりいただきましたよ~ww

2014.10.02 01:00 花のんの #- URL[EDIT]
くぅさんへ

コメントありがとうございます

>宮沢賢治ファンなのね

もう!ファンなんてもんじゃありませんから~
ほとんど○チ○イです

>「注文の多い料理店」は、ありませんでしたか?(笑)

宮澤賢治記念館のすぐそばにあるんですよ~
以前行った時に入りました
地ビールを飲みながらご飯を食べたことがあります
入口にはバターがおいてありましたww

2014.10.02 00:58 花のんの #- URL[EDIT]
慈恩さんへ

コメントありがとうございます

>近くの川が流れていましたか?

ここは北上川のすぐそばです
きっとおっしゃる通り山から切り出した木を北上川で流しおろして、商売したのでしょうね

>「鈴乃屋」へも行かれたことがあるのですか?

もう40年近く前に修学旅行の引率で行ったのです
伊勢志摩や松江も行きましたよ~
実際に行ったことがあるところは心に残りますね

2014.10.02 00:55 花のんの #- URL[EDIT]
saltyfish さんへ

コメントありがとうございます

>塩を振りかけられたりはしませんでしたか?

賢治の童話にそういう場面があったっけ?(恥)
幸いこの町の人たちは暖かい感じで、よそ者を優しく迎えてくれましたよ~ww

2014.10.02 00:51 花のんの #- URL[EDIT]
鍵コメさんへ

コメントありがとうございます

私も、今回のように研修でなく純粋に楽しむ旅行ができるようになりたいですよ~

2014.10.02 00:48 花のんの #- URL[EDIT]
山親爺さんへ

コメントありがとうございます

>洋風の建物・・・・・?
趣のある、喫茶店ですね

これは新しく建て替えられた「光源社」の隣にある喫茶店です
コーヒーもとてもおいしかったです~(^O^)

2014.10.02 00:46 花のんの #- URL[EDIT]
エレアコさんへ

コメントありがとうございます

>目的を一つずつ達成できてよかったですね

研修の隙間時間を有効に活用した!という感じです
せめて歩いて行ける範囲で・・と

>これから、盛岡のグルメがご登場かな。

残念ながら二日間ともホテルでの会食でしたので
冷麺もわんこそばもじゃじゃ麺もいただくことはありませんでした(泣)

2014.10.02 00:44 花のんの #- URL[EDIT]
チャメ婆さんへ

コメントありがとうございます

>還暦過ぎの文学少女がどうして・・・・・

あはは~
実は私、啄木があまり好きじゃないんです(恥)

>宮沢賢治はチェロ ?? ブァイオリン ?? 

宮澤賢治はやっぱりチェロでしょうね~
「セロ弾きのゴーシュ」のイメージでしょう
コーヒー館!すごくいい感じでした(^O^)

2014.10.02 00:41 花のんの #- URL[EDIT]
こんばんわ~

啄木新婚の家とか材木町に行ったのですね それは良かったですねえ
材木町の散策や盛岡城跡公園の散策は良かったでしょう
も少し紅葉が進んだ時期だったらもっと感激してもらえたのに一寸残念でした
盛岡を中心とした観光を意外と手軽に回れる定期観光バスがありますから 今度来ましたら予定して見てください
ニッパが元気なら案内しても良いですよ(^0^)

2014.10.01 23:46 ミスターニッパ #- URL[EDIT]

なあーーーて言って、食い気が一番なんだからね。

2014.10.01 17:47 トドオス #- URL[EDIT]

宮沢賢治ファンなのね。

「注文の多い料理店」は、ありませんでしたか?(笑)
文学と縁のある、落ち着いたマチのようですね。

2014.10.01 17:21 くぅ #Dv6DZoa6 URL[EDIT]
材木町!?

こんにちは~^^*
素敵な街並みですね^^。
魅了された気持ちが伝わってきます。

材木町と名が付くのは?、
近くの川が流れていましたか?
昔は、材木商の方が多かったのでしょうか?違っていたらごめんなさいね、勝手な想像です^^;

下のお返事に、
本居宣長さんの「鈴乃屋」へも行かれたことがあるのですか?松阪城跡に私が高校生の頃はありました。たぶん今もあると思います。
花のんのさんは、色んな所にお出かけですね^^!
百聞は一見にしかずですものね~^^。

2014.10.01 14:35 慈恩。 #2oMqC0Wc URL[EDIT]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.10.01 09:44 # [EDIT]

物語の世界に入っていけますね。
塩を振りかけられたりはしませんでしたか?

2014.10.01 08:09 saltyfish #- URL[EDIT]
おはようございます

大好きな、宮沢賢治をですか
どうやら充実した盛岡だったようですね

洋風の建物・・・・・?
趣のある、喫茶店ですね

2014.10.01 05:30 山親爺 #- URL[EDIT]

こんばんは。

目的を一つずつ達成できてよかったですね。

これから、盛岡のグルメがご登場かな。

2014.09.30 19:37 エレアコ #- URL[EDIT]
お疲れ様

昨日は横浜でした、朝出掛け夜景を撮って帰りが遅くなり失礼しました
<私はあまり文学に詳しくないので 啄木が どんな作品を世に出したのか>還暦過ぎの文学少女がどうして・・・・・
宮沢賢治はチェロ ?? ブァイオリン ?? しっとりといい感じの街ですね、賢治は日蓮宗の篤い信者だと言うことは知っています
コーヒー館もいい雰囲気ですね。 

2014.09.30 15:16 チャメ婆 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する