心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

食べ物 > 詰めてみました

詰めてみました

先日買ってきた

ラワンブキですが

太くて立派なのですが 瑞々しく  とてもやわらかいのです

いつもは煮物や 油いためにしますが

今日は こんな感じにしてみました

15062400.jpg

孫たちに手伝ってもらって 鶏のひき肉を 詰めてみました

太いフキなので 孫たちの小さな指では なかなか大変だったようですが

面白がって 詰めていました 

15062401.jpg

ちょっと詰め過ぎたのもあるみたいですが 

おいしいおいしいと言って 食べてくれました

もっと食べたいというので また 明日にでも 仕入れてこなければ

この ラワンブキは 足寄町(あしょろちょう)の螺湾川沿いに自生する秋田ブキなのです

どういうわけか この地区のものだけが巨大化して 3メートル近くになるものもあるそうです

詳しくはこちらで 

そういえば2~3年前に 足寄の博物館へ行った時

帰りに寄った道の駅で あの 歌手松山千春さんが 

ラワンブキを持って立っている写真がありました 

まるで コロポックル(フキの葉っぱの下にいるという、アイヌの小人の神様)のようでした

足寄町にはラワンブキの観賞用圃場があるといいます

いつか行ってみたいねえと孫たちとも話しながら いただきました

ラワンブキのフキ採りの様子を見つけましたのでこちらからどうぞ

近くの ミズナラの木ピンオーク(アメリカガシワ)には ドングリができていました

15062000.jpg

夏ですね~ 寒いけど・・・ 今日の最高気温は 18.8度だったそうです ・・・寒い 


スポンサーサイト
chibo さんへ

コメントありがとうございます

> ラワンブキ美味なお味かな?

太くて大きいのですが、とても瑞々しくておいしいんですよ~
やわらかいしとても食べやすかったです

>ドングリはお初の実 花も咲くのでしょうね。
観察不足のchiboです。

春咲きに細いひものようなお花が咲いているのを見たことがありますが、まさかこれがドングリの木だとは思いませんでした
私も観察不足でした(恥)

2015.06.27 23:39 花のんの #- URL[EDIT]
ガリレオ二世さんへ

コメントありがとうございます

>最近では手に入りません

あら!
これ「くるるの森」で買いましたよ~

>採取地などは教えられませんと のことでした。

友人の旦那様も山菜取りに良く行かれますが、やはり螺湾の方に行って採ってくるようです
だから少なくなるのかもね~

>それぞれ自分の秘密の場所を持っているようです。

だからクマに襲われたりするのかもしれませんね
山菜取りに夢中になっちゃう気持はよくわかりますよ~

2015.06.27 23:36 花のんの #- URL[EDIT]
ミスターニッパさんへ

コメントありがとうございます

>秋田フキって呼んでましたが

この螺湾で採れるフキももともとは秋田ブキなんですよ~
どういうわけかこんなに大きくなるんですって

>美味しくないので砂糖で煮詰めたりしての お菓子しか食べられないと思ってました

うんうん
子供の頃アンゼリカにしてケーキの材料に使ったりしていましたね
でも、フキの煮物は昔から食べていましたよー

>ミズフキがイッパイ有るので

京ブキのことでしょうか?
ミズフキってどんなのかな~?

2015.06.27 23:32 花のんの #- URL[EDIT]
トドオスさんへ

コメントありがとうございます

>お酒の当てにもいいようですね

うんうん
私は呑めないのでわかりませんがwww

2015.06.27 23:28 花のんの #- URL[EDIT]
エレアコさんへ

コメントありがとうございます

>美味しそうですね。  冷酒。ビール・焼酎何でも合う肴になりますね。(^^♪

うふふ~
おいしいですよー
少し濃いめの味付けにすればピッタリです(^ム^)
お酒がススムかも~ww

2015.06.27 23:27 花のんの #- URL[EDIT]
くぅさんへ

コメントありがとうございます

>自分たちで作ったと思うと、よけい美味しいだろうしね

うんうん
自分たちが食べるものだからおてつだいもするんですよね~(笑)

>コロポックルのお話、今のこども達は知ってるかな?

そうね~
アニメの影響は大きいかもしれませんね
学校の図書館にはコロポックルのお話の本が結構ありますよ~

>松山千春さんのそのポスター見たことがあるような気がする。=*^-^*=にこっ♪

でしょ?
足寄町のあちこちにありましたもの・・w

2015.06.27 23:25 花のんの #- URL[EDIT]
孝子さんへ

コメントありがとうございます

>ラワンフキの挽肉詰め、美味しそうですね!

これホントにおいしかったんです~
って・・手前味噌ですね(恥)

2015.06.27 23:22 花のんの #- URL[EDIT]
山親爺さんへ

コメントありがとうございます

>今度、ラワンに挑戦してみます(笑)

ゼヒゼヒ!おいしいですよ~
私は螺湾の回し者ではありませんが・・・

2015.06.27 23:21 花のんの #- URL[EDIT]
チャメ婆さんへ

コメントありがとうございます

>お孫ちゃま達が嬉嬉としてお手伝いをしている姿を思い浮かべて楽しくなります


もう6年生の双子ですが、今のところ素直にお手伝いをしてくれます
モチロン自分たちの口に入るものだからでしょうけれどネ

>ミズナラのドングリは丸いのね、可愛いね

葉っぱを見るとどうやらコナラかもしれません
ドングリにもいろいろあるんですね~

2015.06.27 23:08 花のんの #- URL[EDIT]
美味しそうだね~~~

花のんのさん ラワンブキ美味なお味かな?
新物食べると45日長生きとか一生の内何回食べるか
何て好き嫌いの無い食生活の戒め言葉。
ドングリはお初の実 花も咲くのでしょうね。
観察不足のchiboです。

2015.06.27 20:52 chibo #- URL[EDIT]
美味しいですよね!

こんにちは!

私はラワンブキと油揚げを煮つけた物が大好きです。
でも最近では手に入りません。通販では塩蔵の物が
売られていますが・・・。ブランドを守るためにラワンブ
キの種苗の町外への持ち出しが厳禁だそうですね。

札幌に居た頃は近所の方から2メートルほどの長さ
のフキをいただいたことがあります。ラワンブキのよ
うな感じでしたが、採取地などは教えられませんと
のことでした。山菜取りの名人と言われる人たちは
それぞれ自分の秘密の場所を持っているようです。

いつもありがとう(●^o^●)

2015.06.27 12:35 ガリレオ二世 #- URL[EDIT]
一日遅れのこんばんわ~です

この大きなフキラワンフキって呼ぶんですか
秋田にいた時から秋田フキって呼んでましたが(当然ですが)
美味しくないので砂糖で煮詰めたりしての お菓子しか食べられないと思ってました
こんな食べ方があったのですね~
岩手でも良く見かけますがどうしているのかな~ 産直でも見かけないし
我が家にはミズフキがイッパイ有るので時々採ってきて食べてます

2015.06.25 21:37 ミスターニッパ #- URL[EDIT]

お酒の当てにもいいようですね。

2015.06.25 19:00 トドオス #- URL[EDIT]

こんばんは。

蕗の鶏肉を詰めて煮込むんですね。

美味しそうですね。  冷酒。ビール・焼酎何でも合う肴になりますね。(^^♪

2015.06.25 18:57 エレアコ #- URL[EDIT]

へぇ~美味しそうだね。
それに、こども達にとっては作ることが楽しそうだね。
自分たちで作ったと思うと、よけい美味しいだろうしね。

コロポックルのお話、今のこども達は知ってるかな?
もしかしたら、「借りぐらしのアリエッティ」だと知ってるんだろうけどね。

松山千春さんのそのポスター見たことがあるような気がする。=*^-^*=にこっ♪

2015.06.25 11:50 くぅ #Dv6DZoa6 URL[EDIT]
おはようございます

ラワンフキの挽肉詰め、美味しそうですね!
北海道は何時までも寒いですね。

2015.06.25 09:46 孝子 #- URL[EDIT]
おはようございます

肉詰め、おいしそう~~
今度、ラワンに挑戦してみます(笑)

2015.06.25 05:49 山親父 #- URL[EDIT]
おはようございます。

挽肉が一杯詰まったラワンブキ、美味しそうね、お孫ちゃま達が嬉嬉としてお手伝いをしている姿を思い浮かべて楽しくなります
大きな蕗の葉は雨傘ね、うんうんコロポックルのお話し、思い出しますよ
ミズナラのドングリは丸いのね、可愛いね、
北海道は寒い ! ですか、此方は日中は30度近く、朝晩は19度寒暖の差がある変なお天気です、
体調管理にお互い気を付けましょうね。

2015.06.25 05:33 チャメ婆 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する