心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

スポンサー広告 > トイレの神様!?
知らない街へ > トイレの神様!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

トイレの神様!?

高岡の駅から歩いてすぐの 国宝瑞龍寺

芝生が美しいお寺でしたが

私にとっては なんだか懐かしい感じがしました

16103115.jpg

この右手に見えるのは 庫裡と呼ばれる お寺の住職や修行僧 そして 

寺族の人たちのお食事を作ったり 普段の生活をする場所ですが

お寺で育った 私には 思い出すことが多い場所でした

16103121.jpg

目を転じて 

本堂の左手にあるのは

16103119.jpg

僧堂と呼ばれる 修業の場です

座禅堂があったり  東司と呼ばれる 禅宗では最も大切な場所とされる 

お手洗いが あるところです

で そこまで行ってみると この瑞龍寺の ご本尊様が 祀られていました

16103120.jpg

これは 烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)

東司の守護神です

つまり トイレの神様ですね~


つづく


スポンサーサイト
ガリレオ二世さんへ

コメントありがとうございます。

やはり加賀藩ゆかりのお寺!
寺格も高く専門僧堂らしい素晴らしいお寺でした
歴史の重みを感じますよ
仏像!じっくり拝観すると本当に芸術性が高いものが多いですね

2016.11.20 22:34 花のんの #- URL[EDIT]
ミスターニッパさんへ

コメントありがとうございます。

子供のころは寺族であることで結構いじめられたり
からかわれたりしたものですが、今になるとお寺に縁があってよかったなあと思います
年のせいもあるかな?(笑)

2016.11.20 22:31 花のんの #- URL[EDIT]
くぅさんへ

コメントありがとうございます。

東司(とうす)は寺院で使う言葉ですから、一般の方がご存じないのは当たり前かもしれませんよ~
トイレの神様、威厳がありました~w

2016.11.20 22:29 花のんの #- URL[EDIT]
チャメ婆さんへ

コメントありがとうございます。

私が行ったのは月曜日の午前中でした
やはり観光バスでたくさんの方々が見えていましたが
たいてい仏殿までの見学で、庫裡や方丈まで拝観する方は少なかったようです
まして東司まで行くのは私ぐらいでした
おかげでゆっくり見学できました~(^^♪

2016.11.20 22:27 花のんの #- URL[EDIT]
素晴らしい!

こんばんは!

砂利道といい芝生といい素晴らしいですね。立派なお寺
ですが加賀藩の財政の豊かさを象徴しているかのようです。

トイレの神様というのも威厳があって凄い感じがしますが
像の曲線美も素晴らしく芸術作品の感があります。

以後の写真アップを楽しみにしています。

いつもありがとう(●^o^●)

2016.11.20 22:08 ガリレオ二世 #- URL[EDIT]

さすが国宝のお寺 凄い素晴らしい
ここに佇むと心が洗われる感じがするでしょう
次のブログも楽しみにしてますよ

2016.11.19 21:29 ミスターニッパ #- URL[EDIT]

「東司」知りませんでした。
いつもながら、花のんのさんのブログ、お勉強になります。
ありがと~

2016.11.19 08:50 くぅ #Dv6DZoa6 URL[EDIT]
おはようございます。

古刹の静寂な佇まいはいいですね、この雰囲気が好き、名刹は何処へ行っても観光客で混んでいますが
有名なお寺ですから瑞龍寺も同じ ??? ですか、花のんのさんが行かれた時間帯がよかったのかな
烏枢沙摩明王はおトイレの守護神様、私も此方から祈っちゃいます。

2016.11.19 07:03 チャメ婆 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。