心のままに

拙い写真と、オバサンのつぶやきで、日々の雑感を綴ります

今日のこと

カテゴリ:今日のこと の記事一覧

台風!

先週のことになりますが

義母の眠っているお寺さんにお参りに行ってきました

毎年 娘や孫たちとお参りに行っていたのですが

今年は 夫と二人きり!

お義母さんも さびしいかな~と思って

お花をたくさんと 大好きだったミカンをお供えしてきました

帰りの道の駅で 初めて買った 

16081900.jpg

お盆も過ぎたので お肉を食べてもいいかな~と・・・

こんなぜいたく品を買ってみるのは 初めてです

100グラムにすると 1000円ぐらいになるでしょうか?

そりゃあ もう おいしいに決まってますよ~

16081901.jpg

夫のたっての願いで すき焼きにして頂きました

息子と3人分ですから なんとか お財布の中身で済みました(笑)

で・・・翌日 台風来襲! お参りに行ったお寺さんの近くは 大雨で 通行止めになったとか・・

前の日に行ってよかった~

続いて 2個の台風  札幌ではそれほど大きな被害はなかったようですが

北見や 釧路 日高方面など 大きな被害が出たようです

ブロ友の皆さまにも ご心配いただきましたが 我が家は無事です

被害の出たところの皆様には お見舞い申し上げます

これから 引き続き台風が来そうですね

皆様のところも どうぞ ご注意を・・・

今日は何の日?

今日の札幌は朝から快晴 

春らしいお天気でした

以前から約束していた 仲間3人のランチ

16040100.jpg

近くの大型ショッピングセンター○オンで待ち合わせ

学校でのお手伝い仲間なので

けっこう気が合う 

16040101.jpg

メニューも同じ レディースセット  でも ゴハンは大盛り~ 

おいしかったけど 年寄りの私には 少し多すぎましたww

3人3様の暮らしぶり   いろいろなものを抱えて生きている

お互いの立場を素直に話して 気持ちを分かりあうことができる仲間です

家族のこと 仕事のこと これからの自分たちのこと・・・話は尽きませんw

16040102.jpg

ドリンクバーの抹茶ラテ  これもおいしかった





さて 今日は何の日でしょうか?

はい! 4月1日 エイプリルフールですねー

今朝のテレビで あの 世界の SONY が オバケを集める機械を発明したと言っていました

へえ~ おもしろーい と  真剣に見ていたら

オバケを集めているところの画像がありますという

見ていると 映画のゴーストバスターズの一場面が流れました

へ? なに? なに?



思っていたら 

今日は何の日? というオチでした~ 

皆さんはどんな楽しいウソをつきましたか?

ちなみに 私は ゴハンを残しました・・・というのが ウソです w

ゴメンね

今日の札幌は最高気温が12度!

とても暖かい一日でした

お手伝いに行っている小学校では明日が卒業式です

今日は本番と同じ手順で総練習をしました

1年生はインフルエンザで8人も欠席 

3年生も途中でおなかが痛くなったり 気分が悪くなる子がいました

明日は大丈夫かな~ 

・・・・ところが

なんと 明日は 私、本業の方で研修が入ってしまいました

東京の本部から スタッフが来ます 

しかも必修の研修なので 休めません 

そこで 今日のうちに 卒業していく6年生に 最後の挨拶をしてきました

みんな成長して 姿を見ていると ウルウルしちゃいました

みんなの晴れ姿を見てやれなくて ゴメンね

16031601.jpg

帰り道 お向かいの農家さんの土手で

フキノトウみっけ 

まだ小さいけど

春一番のうれしい便りです

16031600.jpg

季節の綱引き

今日の日中は 暖かい日差しでした



夜には 大きなボタン雪が・・・

家の前の道路はようやく乾いてきました



歩道わきにはまだ 1メートルくらいの雪山が残っています

これは 毎年お花の時期になると行く

早来町のハス池です

16030502.jpg


まだ水面には 雪が残っていて

16030503.jpg


去年のお花のあとが 寒そうですね~

でも

16030501.jpg

岸に近いところは 氷も雪も解けています

もうすぐ春だよって

お知らせしてくれています

冬と春

季節の綱引きですね~

16030900.jpg

夕焼けの近くのお空も 半分こかな~?

3.11 長文です((+_+))

ここのところ 年度末で めちゃくちゃ忙しい 

ブログ更新しようと思うけど 夜は 枕ちゃんの誘惑に負けてしまい

上の瞼と 下の瞼が すぐに仲良くなってしまいます 

さて 

昨日のことですが 

もう5年たったのだなあと 思ったり まだ 5年前なのか と 思ったり

忘れもしない 東日本大震災の日・・・

もう昨日のことになってしまいましたが 

お手伝いに行っている学校では 中休みの時間に 図書室で

PTAの 解放図書ボランティアのお母さんたちが 読み聞かせをしてくれました

なかでも 宮城県から 4年前に引っ越しされてきたお母さんには

震災当日のお話を聞きました

いつもは余裕のあるスペースの図書室が いっぱいになりました

立って聞いている子もいました

このお母さんは 6年生 4年生 2年生と 3人兄弟がいるのですが

当時1年生だったお兄ちゃんが ちょうど学校から帰ってきた時

たまたまお父さんも家にいたのだそうで 自分たちは一家全員が助かったけれど

あの時 電気もない 寒い 食べ物もない ・・・・

だけど ご近所さんが力を合わせて 助けてくれた というお話でした

3人の小さな子供を抱えて 食べるものがないだろうからと 自分たちのものを分けてくれたといいます

さすがに あの時のことを話している間 涙・涙で 声が震えます

私が 驚いたのは 子供たちの反応です

図書係の 5年生は カウンターの中で 図書の返却作業をしながらお話を聞いていたのですが

ぽろぽろ 涙をこぼしながら 作業をしているのです 

私はその姿を見て 不覚にも もらい泣きをしてしまいました 

3.11 まさに その現場にいた方のお話ですから 臨場感というか 過酷な現状は

痛いほど伝わってきました

だけど

自分がその場に居合わせなくても 経験した人のお話から 

その人の状況を共有できるチカラがある子ども達が 何人もいた ということの方に感動してしまいました

子どもたちの心の荒廃や 衝動的な事件などが取り上げられるたびに

エラ~イ 教育評論家なる方々は ゲームが悪いとか 外で遊ばないからだとか

難しいことをあげつらって 原因探しをすることが多いようですが

人の話を傾聴し (ただ聞くのではない) その時の状況を想像できる 

こういう子ども達が 数は少なくても ちゃんといるのだ ということを感じて

感動した一日でした

5年前のその日 

私は 双子の授業参観日に行っていました

仕事で参加できない娘に代わって 孫たちの授業を参観していたのです

孫たちと 帰る途中でした

校長先生が廊下を走りながら 地震が来るから と 大声で準備するように呼び掛けていました 

数秒後 突然 大きな揺れが来たので

学校の玄関近くの 図書室に逃げ込み 大きな机の下に3人でもぐりこみました

かなり長い揺れがおさまって 家に帰って テレビをつけると

そこには 真っ黒い水が 前の年みんなで散歩した 仙台空港近くの海岸線から

名産のお米がたくさん取れる 美しい田んぼを飲み込んでいく画像が流れていました

孫たちと 立ったまま 言葉もなく 見つめるばかりでした

生まれ故郷の福島は いまでも 放射線量があまり変わっていないと聞きます

気持ちはあっても 遠く離れていて 今も ほんの少しのことしかできないけれど

これからも ずっと 忘れないことが 被災地を応援することにつながると思います

私は忘れません この日 話を聞いて 涙を流した子ども達も きっと忘れないと思います

去年 福島へ行った時の記事は  こちらで

福島の 名所 三春の滝桜(私は行ったことがありませんが)の 子孫 母が植えたものです

15033009.jpg

また今年も行ってみたいと思っています